2007年08月29日

芋焼酎 天使の誘惑

今回は
芋焼酎天使の誘惑
をご紹介します。



この「天使の誘惑」はサツマイモの名産地の鹿児島県にある西酒造株式会社で造られています。

その鹿児島県の名産サツマイモ(黄金千貫)と米麹を使った芋焼酎が、「天使の誘惑」です。

天使の誘惑」は40度とアルコール度数がちょっと高めなのが特徴です。

サツマイモ(黄金千貫)と米麹で丹誠込めて造られた原酒を、樫樽で長期貯蔵することにより、深い味わいの逸品に仕上げられています。
貯蔵期間は、なんと10年も寝かせるそうです。

その歳月が、芋焼酎でありながら、ブランデーを思わせるような色・味わいを生んでいます。

飲み方は、芳醇でコクのある焼酎なので、ロックやストレートで飲むのがおすすめ。

普段はウィスキーやブランデーを飲んでいるという方にもおすすめしたい焼酎で、一度飲んだらクセになります。
焼酎のイメージをくつがえす逸品と言えるでしょう。

この天使の誘惑は、下記2店で購入できます。

1店目は「まさるや」で、店頭販売のみですが、とても品揃えが豊富です。
東京近郊の方は是非足を運んでください。

2店目は「かわばた酒店 オンラインショップ」で、インターネットの楽天市場で購入できます。
若干プレミアがついていますが、楽天市場では一番安いです。

posted by 酔いどれGさん at 19:20 | TrackBack(0) | 人気ブランド焼酎
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5246430
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック