2007年09月16日

トマト焼酎

今回はトマトを使った風変わりなトマト焼酎を紹介します。

しそ焼酎「たんたかたん」で有名な合同酒精から発売されている、その名も「ラ・トマト」です。

食品メーカーのカゴメが品種改良した、香りの高いオリジナルトマトを原料にした焼酎です。
トマトは女性の嗜好調査で、好きな野菜のトップにあげられているそうで、トマト好きな女性をターゲットにした焼酎が「ラ・トマト」です。

先日近所の焼き鳥屋で実際に飲んでみました。

カップを口元に運ぶと、まず最初にトマトジュースを軽やかにしたような青い香りがします。
味にもトマト焼酎らしく、フレッシュで心地よい酸味と熟した甘みが表現されています。

色は普通の焼酎と変わらず透明です。実はトマトが赤いのは皮の部分だけで中の果汁は透明だからでしょう。
その透明なトマト果汁を厳選してアルコールにブレンドし、味も見た目もさわやかに仕上がっていますが、しっかりとトマトを主張しています。

アルコール度数は18%と軽めで、オンザロックにすればワインくらいの度数になり、焼酎が苦手な女性でも飲めそうです。
食事中に飲むお酒として、トマトソースのパスタやピザとの相性は抜群ですし、ジャスミン茶やウーロン茶で割ると、脂っこい料理をさっぱり頂けます。

残念ながらトマト焼酎は、業務展開が中心のため、酒屋さんで見かけることはほとんどありませんが、レストランや、居酒屋さんなどで見かけたら、是非注文してみてください。

特に女性におすすめのトマト焼酎を紹介しました。

posted by 酔いどれGさん at 07:50 | TrackBack(0) | 変わりだね焼酎
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5420935
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック